【総裁選】河野太郎氏惨敗… 党内「本当の敗北者は進次郎」 軍師気取りのスタンドプレーで若手離反

河野太郎氏「総裁選完敗→広報本部長」格落ちの元凶か 進次郎氏の“軍師気取り”に広がっていた嫌悪

▼記事によると…

・自民党の岸田文雄総裁(64)が新政権発足に向けた骨格作りを着々と進めている。

・一方、各メディアで「冷や飯食い」などと報じられているのが、総裁選を戦った河野太郎規制改革担当相(58)だ。衆院選の発信力強化を期待――などを理由に「広報本部長」に就く見通しだが、党の要職とはいえ「格落ち感」は否めない。

・河野氏が負けた要因は何だったのか。自民党関係者がこう言う。

・■「進次郎が嫌だから岸田さん」

「ズバリ、最大の敗因は小泉進次郎さんでしょう。石破元幹事長と組んで『小石河連合』などともてはやされ、まるで河野陣営の軍師気取り。こういう小泉さんのスタンドプレーを苦々しく思っていた若手は少なくなかった。若手の間では『河野さんを応援したいが、進次郎が嫌だから岸田さん』と言っている人がたくさんいましたよ。(略)今回の総裁選で、党内では『本当の敗北者は進次郎』とささやかれています」

10/1(金) 13:50
https://news.yahoo.co.jp/articles/74c8988a70c195da4b1ccb18f7893aeb1f7efe95

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はM.A.。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

小泉と同類とバレたからでしょw

負けたからとは言え、責任の擦り合いですか…見苦しい。1国民から言わせて貰うと、「どっちも人望がありませんよ。」です。

いや、本人がどうしようもないからでしょ笑 1も2も

次郎がいなきゃ勝ってたと思うの?本当に?w

進次郎さんはともかく、河野さんももうムリだわ。

内ゲバですか。。

色々原因はあるけど、家業の件は大きいと思われる

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。