自民党 幹事長に甘利税調会長 岸田新総裁が起用の意向固める

自民党 幹事長に甘利税調会長 岸田新総裁が起用の意向固める

▼記事によると…

・自民党役員人事で、岸田新総裁は幹事長に、麻生派で党の税制調査会長を務める甘利明氏を起用する意向を固めました。

甘利氏は、衆議院神奈川13区選出の当選12回で、72歳。

2021年9月30日 14時35分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210930/k10013283871000.html

甘利明


甘利 明は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、さいこう日本代表、自由民主党税制調査会長。 労働大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、通商産業政務次官、衆議院予算委員長、自由民主党政務調査会長、自由民主党財務委員長、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党選挙対策委員長等を歴任した。
生年月日: 1949年8月27日 (年齢 72歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

今の政界で幹事長を張れるのは甘利さんしかいない。 TPPのあの苛烈な交渉をまとめた手腕を国民は覚えている。どうか頑張って欲しい。

妥当な人事だ。

甘利の党四役は外す方が難しい予想だ

十分な説明責任果たしてないと思うけどなぁ。

野党にとっては戦いやすくなったね

政権交代しましょ

甘利明さんというと「説明責任」という言葉が真っ先に頭に浮かんでくるのはなぜだろう?w

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。