小泉進次郎氏、レジ袋削減の次はマグロ電気!?「マグロの冷凍は大量の電気を使う。太陽光発電を利用したマグロ電気で冷凍すれば環境に優しい」

レジ袋削減の次はマグロ電気!? 小泉進次郎環境相がエネルギー政策で持論

▼記事によると…

・小泉進次郎環境相がラジオ特別番組に出演し、地元・神奈川県のマグロ漁の会社が行っている取り組みを紹介した。

・番組内では、昨今の異常気象について語り合い、その台風のエネルギーを違うエネルギーに変えることは出来ないかという素朴な質問があった。

・これに対し、小泉環境相は台風の風でも活用可能な「羽のない風力発電」や「波の力を使った波力発電」の開発が進んでいると明かした。

・その上で、「マグロって遠くまで船で油を使って漁に出て、獲ったマグロを大量の電気を使って冷凍する。ものすごいエネルギーを使っているから『このままじゃ良くない』と言って会社の上に太陽光パネルを置いて、マグロ電気っていう」と発言し、出演者が「ん?」と反応した。

・そのまま、小泉環境相は続けて「マグロ屋さんで再生可能エネルギーを生みます、と。それでマグロ電気っていう形でがんばって、少しでも環境に負荷の低い形でマグロを消費者に届けようっていう取り組みも始まったんですね」と述べた。

・また、そのマグロ電気を一般家庭でも買えるか、という質問に対し、「これからですね」と答えた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/606de17e355c3558918e65157c42b37c02f91cc5/comments

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はM.A.。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

かつて船舶用燃料もやっていた立場から言うと、この人、頭おかしい、エネルギー政策に関わるべきじゃない、冗談抜きにやばい

何言ってるのか理解できません。遠洋漁業で取るマグロの冷凍って船でやってますよね?離れた本社で発電?知らないだけで、実はマグロ取ってる会社って物凄い数でデカイ倉庫持ってる。。訳ないか?(^_^;

マグロ遠洋漁業の燃料消費(移動+冷凍)どんだけ多いのかわかっていってるのかな「会社の上に太陽光パネルを置いてマグロ電気」こんなの優良誤認話レベルじゃない。そこまで言うなら禁漁しかないよ

河野さんはどうでもいいんだけど、この小僧様が推してる河野さんが総裁にならなくて良かったと思う(*´▽`*)

「マグロ電気」ってこれですか…。太陽光発電で冷凍するのは悪くないと思いますよ。再エネはそういうローカル使用でこそ活きる。

水族館の遊泳力で発電?というネタの方がまだマシってどんだけアホなのこの人

とりあえず岸田さんで最悪の事態は回避できたようだ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。