小沢一郎 × 週刊朝日「万年野党でいいや、みたいな意識を持っている人たちがいるのも事実」「思い切った経済政策で必ず勝てる」 次期衆院選

小沢一郎、次期衆院選で政権奪取宣言「思い切った経済政策で必ず勝てる」〈週刊朝日〉

▼記事によると…

・世間は自民党の総裁選の話題で持ちきりだが、一方の野党も次期衆院選に向けて着々と準備を進めている。

・──飲食店などが破壊的ダメージを受け、国民の不満は高まっています。それなのに、野党の支持率が伸び悩んでいるのはなぜでしょうか。

「自公政権とは違う思い切った政策を打ち出して、国民の気持ちに訴えるメッセージを発信しなければならない。けれども、大変残念なことにわが党内には、かつての日本社会党のように万年野党でいいや、みたいな意識を持っている人たちがいるのも事実です。政権を取って国民のための政治を実現させようという意識が薄いのです。だから、支持率がなかなか伸びないのです」

・──衆院選の勝算は。

「このままでは勝てません。いまこそ大胆な政策を掲げるべきです。すぐにでも着手すべき問題は、コロナ対策だけではありません。いま、日本の非正規雇用の割合が雇用者全体の約40%を占め、相対的貧困率も高まっている。日本の国民1人当たりのGDP(国内総生産)は、かつてOECD(経済協力開発機構)諸国で2位でしたが、近年は20位前後にまで低迷しています。この状況を変えるために思い切った経済政策を打ち出せば、必ず勝てます。僕らには次の次を狙うという選択肢などない。今度の衆院選で政権交代を実現し、国民の生活が第一の政治を行うという気概こそが、国民から求められているのです」

9/29(水) 8:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/b4e8c158204ed1440d66294bcd3f661a2b929f7d

小沢一郎


小沢 一郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲民主党岩手県総支部連合会代表。
生年月日: 1942年5月24日 (年齢 79歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

小沢さん。思い切った財政出動で、エッセンシャルワーカーを救って下さい。よろしくお願いします。今、総裁選の候補者たちは抽象的で全くリアルが感じられません。

もはや、総裁選も衆院選も早く終わって欲しくて仕方がないです。そのくらい、早く経済政策を進めて欲しいです。本当に、もう限界を超えています。個人事業です。職は選ばなきゃあると言う人もいますが、アルバイトをしても本職での収入と同じか多くなんてなりません。頑張っても頑張っても

拝読しました。素晴らしい。国民の生活が第一で政権交代に

いや無理でしょ。信用されてませんよ。

必ず勝ってもらわないと多くの国民が疲弊します。

政権取ることだけが目的になって、結局公約を何一つ実現しないに一票。

まあ勝てないでしょうね

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。