東京新聞社説『日米豪印が連携 中国との協力も大切だ』

<社説>日米豪印が連携 中国との協力も大切だ

▼記事によると…

・重層的な同盟・友好関係を構築して中国と対峙(たいじ)する−。バイデン米大統領の主催で開かれた日米豪印四カ国(クアッド)首脳の会合は、こんな対中戦略の一環である。同時に米国は中国との協力もおろそかにしてはならない。

・バイデン氏は先の国連総会での演説で「新たな冷戦を望んでいない」と述べた。ところが、自由主義諸国との協調を進めるほど、中国、ロシアという異質な国々との分断が鮮明となる。

 新型コロナウイルスなどの感染症や気候変動といった地球規模の課題には国際社会の協調が欠かせない。米中はこうした課題で協力し合い、世界を主導していく立場にある。

 相互不信を募らせる米中が、意思疎通を欠いて決定的な衝突に至るのではないかと懸念する。それを防ぐためにも、両国首脳がひざ突き合わして話し合う機会が早く実現するよう期待する。

2021年9月28日 08時01分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/133475
『東京新聞』のご購読お申し込みはこちら

東京新聞


東京新聞とは、中日新聞東京本社が発行する日刊一般新聞。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

は?

東京という名を地に落とす媒体だね(・∀・)何一つ存在する意義を見出だせないなんて、ある意味稀有な存在だね、うんうん(・∀・)

主客転倒とはこれのこと。

中は余計や

購読者は賛同?w

中国からの脱却が必要だ…( ๑º言º)

対中だっつーの🤗☆

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。