無免許運転事故の木下ふみこ都議“失踪中”にHP更新、議員報酬「約300万円」の税金泥棒ぶり

無免許運転の木下ふみこ都議“失踪中”にHP更新、議員報酬「約300万円」の税金泥棒ぶり

▼記事によると…

・お騒がせ都議の近隣住民は語る──。
「最近は自宅に帰っていないようですね。もしかして、一家で“夜逃げ”でもしたのかな……」

・“動き”があったのは、28日。都議会で2度目の辞職勧告決議が可決され、その後、自身のホームページを更新して「議員辞職をしない」考えを示した。

・「何も仕事をしていませんが、議員報酬(毎月約132万円)などは全額受け取っています。その他、議員歳費なども含めると、当選後からすでに300万円近くを受け取っています」(以下・政治部記者)

「現行法では、無免許運転が発覚しても強制的に辞めさせることができません。裁判で実刑が確定すれば、公職選挙法の規定により失職することになりますが……」

・今月22日にも担当の委員会を欠席しており、都民からは「税金泥棒」との声も上がっている。

・再び9月中旬、自宅を訪れてみたが……。

・ポストからは郵便物があふれかえっていた。

・板橋区にある事務所も訪れたが、ドアにはクモの巣がかかるなど、こちらも長らく人の出入りした気配がなかった。

9/29(水) 5:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/b5148dafb360f4179853fb95242ab828b571e857?source=rss

木下富美子


木下 富美子は、日本の政治家。東京都議会議員。活動名および議員名簿上の表記は木下ふみこ。
生年月日: 1966年10月13日 (年齢 54歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

コイツマジヤバくね

都民はこんな奴許すな

何故リコール運動をしないのか?有権者の権利であるのに誰も何もしていないように見える。リコールのためには有権者数の3分の1が必要だが、板橋区の有権者数が前回選挙の令和元年で約47万人なので約13万人の有権者署名があれば選管に届け出ることができる。このような蛮行を行うのを許さないためにも板橋区民は動くべきだ。

何いってんだ?って話。無免許で人身事故なんて普通なら逮捕、拘留されるのが当然。雲隠れ?なら逃亡及び証拠隠滅のおそれ、となぜ警察は逮捕しないのか?

こんなの許しちゃダメだろ。こんなんだから議員天国・税金泥棒っていわれる。仕事せずに歳費は受け取り、そのまま逃げ切れるとでも思っているんだろうな。いやしくも議員は都民の代表なんだから。

議員にとって不利な前例をつくりたくない…いやいや、こんな議員を野放しにするほうが都議会の沽券にかかわるでしょうに。

法的拘束力を持つ法律を作るべきでは?と思う。議員報酬も全額返納。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。