河野太郎氏「部会でギャーギャー」発言撤回「一番ギャーギャー言っていたのは私」

河野氏「部会でギャーギャー」発言撤回

▼記事によると…

・自民党総裁選に出馬している河野太郎ワクチン担当相は24日、政策立案をめぐり「(党の)部会でギャーギャー言っているよりも副大臣、政務官チームを非公式に作ったらどうか」と述べた発言を撤回し、謝罪した。「ギャーギャーというのは不適切で、取り消したい」と語った。

・河野氏は「部会の提言がすべて(政府の政策に)取り上げられているわけではない。副大臣や政務官と若手議員のチームが一緒に担当分野の政策を作っていければ、政府や党の境もなくなる」と真意を説明した。

「一番、部会でギャーギャー言っていたのは私ではないかとも思う」とも述べた。

2021/9/24 17:34
https://www.sankei.com/article/20210924-ET22FBLMPNL6BMTXSMUNIT55NU/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。学位はB.A.。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣、内閣府特命担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

もしお山の大将になったら、謝罪も撤回もしないよ、この人。ワガママ・ワンマン首相に振り回されるよ。

昨年来、中国からの入国規制、10万円給付、初期治療の重要性…党の意見を聞けばコロナ対策も失敗していなかった。現場軽視の政治家は大成しない。

総裁選ヤメレ 笑

これ一番の問題発言は「政府や党の境もなくなる」という箇所。三権分立という近代国家の大原則もご存じないのだろうか。

はて、いろんな人が河野氏を各種部会でほとんど見かけたことがないと言っていたが

柔軟な思考を持っていると見るべきか、 あるいは、中身が無いと見るべきか。

ダメっぽいな。地頭が悪いという評判は当たっているのかもしれない。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。