対中非難決議「採択すべき」 河野太郎氏がようやく回答

河野氏、対中非難決議「採択すべき」 ようやく回答

▼記事によると…

・自民党総裁選(29日投開票)に立候補した河野太郎ワクチン担当相は23日、中国の新疆(しんきょう)ウイグル自治区や香港などでの人権弾圧を非難する国会決議について、民間団体のアンケートで「時期は分からないが、採択すべきだ」と回答した。

・河野氏
「国会において、議論されるべき」

「基本的人権の尊重や法の支配等は、大切な価値観で、同様の認識を持つ各国と連携しながら、人権侵害等の問題に対処すべき」

・アンケートは河野氏側だけは22日までに同協議会に「回答しない」と連絡したが、23日午後に回答が送られてきたという。

2021/9/24 01:10
https://www.sankei.com/article/20210924-Z7R6B35APBJETMW4YGGWRYGJKU/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。学位はB.A.。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣、内閣府特命担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

総裁選のため(形だけ)宗旨替え、とか?知らんけど

時期はわからない??? 「今はその時期ではない」って言い続ける腹だな

この たった一言を発するだけなのに どんだけ悩むのよ?自国の人権にも これほど慎重なのかな 不安しかありません

しぶしぶ回答しました感が満載。人権問題を軽視しすぎで論外。ましてや日本端子の話もあるし。

回答が遅れた理由は『非難決議すべきと発言するがこれは総裁選の為のポーズです』と、中国側に連絡してオッケーもらうまでのタイムラグでしょうか。

アンケートに添えられた文章も、いかにも秘書に書かせた感じの温かみの感じられないものでしたね。

いまさらですね……いずれにしても信念のない方だとわかりました

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。