【総裁選】岸田文雄氏「私が勝たねば日本はどこに行くか…」

岸田氏「私が勝たねば日本はどこに行くか」

▼記事によると…

・自民党総裁選(29日投開票)に立候補した岸田文雄前政調会長は22日、自身が率いる岸田派(宏池会)会合で「エネルギーや年金、外交・安全保障の論争を通じ、改めて私が勝たなければ党や日本がどちらに行ってしまうのか強い危機感を感じている」と述べた。

温厚な人柄で知られるが、闘志をむき出しにした形だ。

2021/9/22 15:39
https://www.sankei.com/article/20210922-FQV5OYKOFRNHREIADMH7D7CJUI/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自民党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。血液型AB型。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何処にも行かず。

いや、あらぬ所に行きそうなので、今回も程々のとこで、役目果たしてください

勝てば終わりの始まりだ

何処に行くと思っているのか?

高市さんとこ。

いやいや、心配ご無用。高市さんがいますから!!!

大丈夫大丈夫…君がいなくなっても何ら心配はいらんよ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。