河野氏、親族企業の中国との関係「政治活動に影響全くない」→ ツッコミ殺到…

河野氏、親族企業の中国との関係「政治活動に影響全くない」

▼記事によると…

・自民党総裁選に出馬している河野太郎ワクチン担当相は21日の記者会見で、親族が経営する企業と中国企業との関係性から、首相に就任した場合の中国政策への影響を懸念する声がインターネット上の一部で出ていることについて「私の政治活動に影響を与えるということは全くない」と明言した。

同社株の保有についても「資産報告を毎回しっかりやっており、何の問題もない」と答えた。

2021/9/21 12:09
https://www.sankei.com/article/20210921-BZLCBLXB5NLSBNVVH6WMQZN72I/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。学位はB.A.。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣、内閣府特命担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

もうすでに影響しとるがな。

太郎さん、読みが浅い。世間を存じていない。もう総裁は無理です。

資金提供してもらってるんだから既に影響してるじゃん。

なら今すぐ、中国から撤退して下さい。

そりゃあ、あったとしても「影響無い」って言いますよね

本人が影響あるって言わないでしょう。

信用ゼロ

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。