自民党総裁候補・河野太郎氏、父親の“河野談話”は「踏襲する」

Strawberry 苺さんのツイート

河野太郎候補が
父親・河野洋平氏の「河野談話」を継承すると発言!!
これは問題です。

菅内閣では今年4月27日の閣議決定で「従軍慰安婦」は不適切なら表現だとし、朝鮮半島からの労働者の「強制連行」の表現も不適切とし、事実上の「河野談話撤回」をしています。

とうしゅう【踏襲・蹈襲】
《名・ス他》それまでのやり方を受け継いで、その通りにやること。

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。学位はB.A.。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣、内閣府特命担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

河野談話の撤回だけが河野太郎に期待された問題だったはずだが 自ら、父洋平を肯定しては首相になっても短命に終わる。

け、継承するって言っちゃったの?(⌒-⌒; )

ヒェええ😳😆よくもまあ総裁選に立候補したな。それともヤケになってるの?

ふーん。河野太郎氏は「河野談話を蹈襲する」と明言されてますね。

カエルの子はカエル…

これはダメでしょ💢

いよいよあかん。河野太郎が河野談話の踏襲を発言

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。