志位氏「世田谷区では、『誰でも いつでも 何度でも』PCR検査が受けられる取り組みが始まってる。全国に広がれ!」

志位和夫議員のツイート

世田谷区では、東大の児玉龍彦名誉教授の提言をもとに「誰でも いつでも 何度でも」PCR検査が受けられる体制を目指す「世田谷モデル」の取り組みが始まっている。

HPで感染状況の公開を毎日行っている。

これこそ「モデル」と呼ぶにふさわしい先駆的な取り組みだ。

「世田谷モデル」、全国に広がれ!

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日:1954年7月29日 (年齢 66歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

政府がやるべき事がこれ!

PCRは治療じゃないよ。

自分が陽性とわかれば行動を多少なりとも抑制すると思われ、無検査で野放しよりはずっといいはずです。

こちらは絶賛感染爆発中の大阪モデルの中で、恐怖で震えております

世田谷モデル、名古屋を含め全国に広まってほしいです!

まずは世田谷区で良い結果を出せるように、志位さん、サポートお願いします。

これ一日でも早く確立しないと、日本はお盆前あたりに最悪の事態になってるわ。

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認