【ミサイル防衛】河野太郎氏 「“敵基地なんとか能力”みたいなものはかえって不安定化させる要因。“やれやれ”と言う人を喜ばせるだけの議論」

ピーチ太郎2ndさんのツイート

【ミサイル防衛】

河野太郎
”勇ましい掛け声”をかければいいというものではない。”敵基地なんとか能力”みたいなものはかえって不安定化させる要因。”やれやれ”と言う人を”喜ばせるだけの議論”

高市早苗
”勇ましい” ”やれやれ”という話ではない。日本国民の命と領土を守る為に当然必要な事

関連ツイート

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。学位はB.A.。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進担当大臣、内閣府特命担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第4位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

こっちは銃口向けないけど、向けてくれていいよ。それが安定になるから。ていうことかな?

こりゃ河野さんの負けだな。

「こっちが撃つ前に相手が撃たなければ相手の能力が無力化されるから、かえって不安定化させる要因になる…」???なんで不安定化?それは向こう目線では?

結局、何もしませんよ。宣言(笑)

高市さんの言うことは自分でやる。河野さんの言うことは人任せに聞こえる。

家族の会社がアチラにあるんじゃ、そりゃ気も使うだろうなと思います。

手がウルサイ!

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。