【自民党総裁選】中国外務省「日本の政治屋は中国を持ち出すな」

「中国を持ち出すな」自民党総裁選候補を批判

▼記事によると…

・中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は14日の記者会見で、自民党総裁選の候補者に関し、「日本の政治屋は中国を持ち出してものを言うのをやめるべきだ。政治的な騒ぎ立てであり、無意味だ」と批判した。

2021/9/14 20:58
https://www.sankei.com/article/20210914-QTUGP6W6VNOITFS44QJPEPI2WQ/

趙立堅


趙 立堅は、中華人民共和国の外交官。長沙鉄道学院卒。2020年2月、中華人民共和国外交部報道局副局長に就任し、報道官として記者会見を行っている。
生年月日: 1972年11月10日 (年齢 48歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

この中国による、日本選挙への悪質な内政干渉に抗議すべきです。勿論、中国の発狂は、候補者の論調がまともになっている証拠だから、日本にとって悪いとは限りませんが、独立国としていかなる干渉を拒否するべきです。日本は今まで、悪質な干渉に反応しなかったのはだめです。

おまいう。自称先進国による明確な内政干渉。ウイグルを指摘されるのが相当に脅威な様子。靖國参拝するのに他人に、ましてや他国に文句を言われる筋合いはない。No,China!!

(・ω・) 興味ないなら黙ってろよ

日本が気になるんですよね、いつもいつも

靖国参拝で中国は持ち出すな!こっちみんな!

内政干渉乙

効いてる、効いてる

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを