ザギトワさんの100万円ゴージャス毛皮コート姿に「動物がかわいそう」と批判殺到 → ネット『叩いてる人は妬みでしょう』『叩きたいなら販売元を叩くべきでは?』

約100万円!ザギトワのゴージャス毛皮コート姿に「動物がかわいそう」「下品!」と批判殺到

▼記事によると…

・フィギュアスケートの平昌五輪金メダリスト・アリーナ・ザギトワ(ロシア)がゴージャスな毛皮コート姿を公開し、物議をかもしている。

・「美しい!」といった絶賛の声が続々寄せられるなか、問題が発生。ロシア「スポーツ・エクスプレス」などによると、あるフォロワーがこの毛皮を売るモスクワの百貨店のサイトを貼り、商品が65万ルーブル(日本円約98万円)だと投稿。「本物の毛皮だなんて、動物がかわいそう」「下品!」「世界では本物の毛皮を着ない風潮なのに。公人はこの流れを守ってほしい」「動物を殺している!」との批判が殺到する事態となった。

9/13(月) 16:09
https://news.yahoo.co.jp/articles/4f2fc23d6f78493499fda3c3a1dc92cb9242399

アリーナ・ザギトワさんのインスタグラムより

この投稿をInstagramで見る

 

Alina Zagitova(@azagitova)がシェアした投稿

アリーナ・ザギトワ


アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワは、ロシア、イジェフスク出身のフィギュアスケート選手。 2018年平昌オリンピック金メダリスト。2017年グランプリファイナル優勝。2019世界選手権優勝。2017/2018欧州選手権優勝。2017/2018ロシア選手権優勝。
生年月日: 2002年5月18日 (年齢 19歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

皮製品の靴やバッグも動物の犠牲の上にあることを忘れてはいけない。そして、動物を食している人に言う権利はあるのか?ロシアは寒くて、防寒着にとして昔から毛皮を着ている。暖かい国の人達が、その尺度で判断してはいけないと思う。

たらふく肉食って、革靴履いてバッグや財布持ち歩いてる奴らが言う事では無い。

エコファーだとか言って毎年のように買い換えてゴミを増やすくらいなら、大切に使って将来娘に託して…みたいにずっと使えばそれで良いんじゃないかと思う。

人は他の多くの生物の命をもらって生きています。そのことに思いを深めた方がいいですけど、かわいそうとかの世界と混同しない方がいいと思います。

叩いてる人は妬みでしょう

難しいね 人間のエゴで動物達が犠牲になるのは確かに良くないと思う。でも自分も皮のベルトしてるしブーツも皮、そして毎日の様に肉食ってるし。 買って身につける人より作る方を批判するのが順序と思う。

もし毛皮コートを着ている事を叩きたいなら販売元を叩くべきでは?ザギトワさんは売ってるものを着ているだけでオーダーでもないだろうし。況してや金額とか一般人に関係ないし。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを