YouTuber・ヒカルさん“ケタ違い”の年収明かす「どんだけ低くても○億とかはある」

ユーチューバー・ヒカル“ケタ違い”の年収明かす 「まだお金は欲しい?」という質問への意外な答えとは

▼記事によると…

・人気ユーチューバー・ヒカル(30)が11日、自身のツイキャスで生放送を配信し“ケタ違い”の動画収益について明かす場面があった。

「YouTubeだけやったら、企業案件とか広告収益を合わせて、大体10億前後やな。どんだけ低くても7億とかはあると思う」

また、経営者としての顔も持っているヒカル。6月に公開された「青汁王子」こと実業家の三崎優太氏(32)との対談では「脱毛サロン・アパレル・YouTube・ヘッドスパ・買取事業」を軸にビジネス展開をしていることを明かしている。

そのときは「一番はアパレルですね。1年ちょっとなんですけど、年間の売り上げが25億円くらいで、まさかYouTubeを超えるとは思ってなかったですね。自分が身に着けているものを、全部自分でやりたいんですよ。それを徐々にやっていってるって感じです。全部の事業を合わせたら、今の年商は50億円くらいですね」と話し、三崎氏を驚かせていた。

9/12(日) 16:17
https://news.yahoo.co.jp/articles/b56d96964848c235850db9e5e66eee1588e22322

ヒカル


ヒカルは、日本の男性YouTuber、歌手、実業家。男性5人組グループ、NextStageのリーダー。 兵庫県神崎郡市川町出身。神崎高校卒業。音楽ユニット「UPSTART」のメンバーでもある。エイベックスに所属。シバターやラファエルと『炎上軍]]』名義でも活動している。
生年月日: 1991年5月29日 (年齢 30歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これだけお金あるのにVALU詐欺やPS4を視聴者プレゼントしているように見せてるだけの空箱用意したのはなぜだろう。どうもこの人を信用できない。

企業はこの人に高額な広告費払って、自社の利益につながっているか聞きたい。

僕は年収低くても周りの目とか気にせず自由に外歩いて好きなところで彼女と手繋いだりしてる方が幸せだな。彼女いたことないけど。

動画撮るにしても、企画して交渉して機材とか用意して、、、色々な準備や打ち合わせがあって大変なんやろうなー。それにお金を稼ぐには才能や発想が大切なんやなってこの人見てたらつくづく思う。自分は平凡な社会人なので、コツコツ働いて身の丈に合った年収、生活で楽しみを見つけます。

ここまできたらお金欲しい人の方が珍しいと思う。前澤さんとかにしても、金よりどっちかって言うと承認欲求とか欲しそうやもん。

ヒカルさんが何者なのか存じ上げませんが、億を遙かに上回る収入があるのならば、所得税、住民税をキチンと納めていれば、何も言うことは有りません。これからも、もっともっと稼いで、多額の納税をして頂けることを期待しています。

消費者金融の案件の動画をUPして以来、この人の動画を見なくなりました。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを