東京理科大学名誉教授「同一の抗原で繰り返し免疫化を行った場合、5回目から死亡する例が激増。7~8回繰り返すと半分近くが死亡するという動物での研究結果ある」

すべての新型コロナ変異株に対応?「口内に噴霧」の非mRNA型予防薬、商品化へ

▼記事によると…

・世界でもっとも早くワクチン接種を実施したイスラエルからの、「感染を防ぐ効果が6カ月で約60%、7カ月後には40%にまで低下した」という報告が世界を不安に陥れている。また同国では、入院患者の60%がワクチン接種済みであるというレポートもある。

その結果、同国ではすでに3回目の接種をスタートした。

しかし、「同一の抗原で繰り返し免疫化を行った場合、5回目から死亡する例が激増。7~8回繰り返すと半分近くが死亡するという動物での研究結果もある」とも東京理科大学名誉教授、村上康文氏は話す。

9/10(金) 13:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/52831e7dfd7e843177b838e007e8b1428fa22c3e

ワクチン


ワクチン(独: Vakzin、英: vaccine)は、感染症の予防に用いる医薬品。病原体から作られた無毒化あるいは弱毒化された抗原そのもの、または病原体を基にデザインされたmRNAやDNAの遺伝子配列を化学合成したもの(遺伝子ワクチン)、もしくは遺伝子組み換え技術によって大量発現されたタンパク質(遺伝子組み換えワクチン)などを投与することで、体内の病原体に対する抗体産生を促し、感染症に対する免疫を獲得する。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

そもそも、そんな繰り返し接種するものではないですよね(・_・;

人類滅亡待ったなしだな

数打ちゃ当たる、みたいになってる…

何処まで事実なのか?インフルエンザと同じくらいの説明が出来るとあれば考慮するが、最近出来たばかりのワクチン接種は人間をモルモット扱いしている様に感じ受ける。

ラットの寿命は2年としてどれくらいの間隔で打って死因は何やという話

動物用に量を減らしての実験でそれなら、それですわ。

2年以内に死ぬってやつと変わらんな もっと詳細なデータ出してくれんと

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを