高市早苗氏「電磁波で敵基地無力化」 テレビ番組で「一刻も早く」

高市氏「電磁波で敵基地無力化」 テレビ番組で「一刻も早く」

▼記事によると…

・自民党総裁選に出馬表明した高市早苗前総務相は10日のテレビ朝日番組で、弾道ミサイルを相手国領域内で阻止する「敵基地攻撃能力」について語った

・「敵基地を一刻も早く無力化した方が勝ちだ。使えるツールは電磁波や衛星ということになる」、「向こうから発射の兆候が見えた場合だ。こちらから仕掛けたら駄目だ」と述べた

9/10 17:23
https://nordot.app/808927915458822144

高市早苗


高市 早苗は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 総務大臣、内閣府特命担当大臣、衆議院議院運営委員長、自民党政務調査会長、内閣府特命担当大臣を務めた。
生年月日: 1961年3月7日 (年齢 60歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

それが可能なら、技術に優る他国が先にやりそうだが。

専守防衛で国民を死なせないことがいかに難しいかをこんな無茶や言葉で表してるとしたら凄いわ。

電磁パルス攻撃で地球を無力化という公約なのかなw

やっべ( ;`Д´)以前北朝鮮からの電磁パルス?の攻撃が取り沙汰されてたけど、確か地球上の電気が全て使えなくなって石器時代に戻るんじゃなかったか?そもそも核を持つ必要がある。それを言いたかったのかな

考えてることがデムパ系・・・

敵国に集中して電磁波って飛ばせるものなの?周りに影響はないの?

それが本当に可能になるとしても、一番にそれを完成させるのは中国じゃないかと思う。続くのはロシアやアメリカあたりかな。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを