IOCバッハ会長が東京五輪を総括「安全だった。感染が広がったと示すものは何一つない」

IOCバッハ会長、東京五輪は「安全だった。感染が広がったと示すものは何一つない」と総括

▼記事によると…

・国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は8日、オンライン形式の理事会後に記者会見し、新型コロナウイルス感染が拡大する中で開催された東京五輪に参加しなかった北朝鮮に2022年末までの資格停止処分を科すことを決めたと明らかにした。

8月8日閉幕した五輪の運営は「安全だったと言える。東京や日本の人々に感染が広がったと示すものは何一つない」と断言し、改めて成功と総括した。

2021年9月9日 09時34分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/129839

トーマス・バッハ


トーマス・バッハは、ドイツの弁護士、元オリンピックフェンシング選手である。1976年モントリオールオリンピックに西ドイツ代表として出場した。第9代国際オリンピック委員会 会長。ドイツオリンピックスポーツ連盟執行委員会元委員。
生年月日: 1953年12月29日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

待て待て待て笑

感染の原因が特定できないんだから因果関係もクソもあったモンじゃない。何でも原因と思えば思えてしまう。コロナ陽性出て死んだ人間を全員コロナ死者にしてるのと同じ。

お前が言うとフラグに聞こえるからやめちくり

まあIOCは悪くないわな

何百人もの五輪関係者や選手が感染して、更には選手村でクラスターまで発生したのに「安全だった」と頬かむりするんじゃねーよ。

そもそもなんで五輪で感染が広がるんだよw

・感染が広がらなかったと、示すものこそ、何一つない!

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを