教科書会社5社、閣議決定受け「従軍慰安婦」や「強制連行」の記述削除 

3社の教科書の「従軍慰安婦」表現訂正 閣議決定受け

▼記事によると…

・政府が「従軍慰安婦」という表現を不適切とし、「慰安婦」を用いるのが適切とした答弁書を閣議決定したことを踏まえ、教科書会社3社が文部科学省に申請していた検定済み教科書の記載の訂正が、8日承認された。

訂正内容は来年度配布される教科書に反映される。すでに使用している教科書については教科書会社が学校側に周知する。

また、先の大戦中に行われた朝鮮半島から日本本土への労働者動員に関して「強制連行」との表現を用いることを同じ閣議決定で不適切としたことについては、新旧要領の教科書で5社が対応した。

2021/9/8 21:09
https://www.sankei.com/article/20210908-IEI436G63NILXFPJP4KEZOLU4A/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

文部科学省


文部科学省は、日本の行政機関のひとつ。教育、学術、スポーツ、文化および科学技術の振興、宗教事務等を所管する。日本語略称は、文科省。 中央合同庁舎第7号館東館に所在している。2004年1月から2008年1月までの期間、新庁舎への建替え・移転のため丸の内の旧三菱重工ビルを「文部科学省ビル」と改称して仮庁舎としていた。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ガースーありがとう

菅内閣で進んだことはいろいろあるよ

いいぞ!!!!!!

ほんま皆んなが先延ばし先延ばしにしてきた事を全部ヤル気な!凄いょ。ガースー!!!

仕事人だよね。

まだまだおかしいよ日本 けどこの閣議決定はほんとに 菅総理の大きな功績です ありがとうございます!

菅首相、有難うございます。事実に即した教科書を使用することが、生徒たちにとって何よりも大切です。私たち教師も責任と自覚をもって、今後も「分かりやすくて楽しく、かつ正しい歴史教育の実践」に努めてまいります。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを