立憲、政権を獲得した場合に取り組む政策を公表「モリカケサクラ問題の真相解明チームを設置」

立民 枝野代表 衆院選で政権獲得した場合の政策など公表

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野代表は衆議院選挙で政権を獲得した場合にただちに取り組む政策などを公表し、新型コロナウイルス対策として30兆円以上の補正予算案を編成するほか、総理大臣官邸に司令塔となる部署を新設し感染症への対応を強化するとしています。

・さらに、菅政権が任命しなかった日本学術会議の会員候補6人を任命するほか、入管施設で亡くなったスリランカ人女性の施設内での様子を写した映像を開示するなどとしていて今後、選挙公約にも盛り込む方針です。

2021年9月7日 19時35分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013248911000.html

関連ツイート

立憲民主党


立憲民主党は、2017年10月に結党し、2020年9月14日に解党した日本の政党。民進党代表代行であった枝野幸男を中心に、立憲主義・草の根民主主義を掲げて結党された。 結成当初の略称は「民主党」であったが、2019年4月から解党までの略称は「りっけん」であった。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まじうけるw

やる気ねーなこれ

で、外交と安全保障は?

岸田氏が森友問題に言及したから、またまた立憲民主党を中心とする無責任野党がモリカケサクラに躍起になったではないですか。

モリカケサクラのモリ、森友に触れるなら辻元公園…違った、野田中央公園にも解明せんとな。

もう何年もやってるのに証拠もでず左翼の妄想だけで騒いで居るだけ😂

いろいろ言いたいことあるけど、今それやるの?

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを