環境省とアマゾン、犬猫譲渡支援プロジェクトで提携 小泉環境大臣「保護・譲渡が当たり前の社会にしたい」

環境省とアマゾンが犬猫譲渡支援プロジェクトで提携…小泉環境大臣「譲渡が当たり前の世界に」

▼記事によると…

・8月30日、小泉進次郎環境大臣は、環境省が取り組む「つなぐ絆、つなぐ命」プロジェクトにおいてアマゾンジャパンと協力することを発表し、パートナーシップの調印式を行った。同プロジェクトは犬猫の譲渡促進を目指すため、全国の自治体や犬猫保護団体に各種の支援を行うもの。

小泉大臣は調印式の挨拶で

「現在犬猫はペットショップで購入することが多いが、一般家庭では保護犬、保護猫の受け入れが当たり前の社会にしたい。環境省は、全国保護団体の支援と譲渡活動を拡大のため、活動の仲間を増やしていきたい」

と述べ、全国の自治体やNGO、保護団体、企業にプロジェクト参加を呼びかけた。その上で、アマゾンジャパンは、保護団体や譲渡会の情報など一般家庭や個人の飼い主の目に届ける機会を広げることになるとの認識を示し、同社がパートナーとしてプログラムに参加する意義を示した。

・小泉環境大臣に「大臣としてペットの生体販売禁止についてどう考えるか」を聞いてみたところ、

「現在、飼い犬をショップなどで購入する割合は約6割。猫は保護・譲渡が過半数となっている。社会的にも保護・譲渡の認知理解は進んでいると思う。保護・譲渡を当たり前の社会にすると述べたとおり、その方向性は明らか」

と答えた

8/31(火) 9:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bf7127c6890ae7cd5e4adb1caf7bc4f795abf81

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はM.A.。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

売れなくてペットショップから保健所に行くだけじゃないの

なるほどこれはいい提言。

お前は血統書がなければ、その地位にいないから

カリフォルニア州は犬猫のペットショップ販売は禁止だったわ

それこそペット税を取ったらいいんじゃない?

ぶっちゃけペットショップ潰れるよお~

ぶっちゃけ誰か俺を拾ってくれよ

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを