袋暴走事故遺族・松永拓也さん「禁錮5年の判決でした。今の想い…」

池袋暴走事故遺族 松永拓也さんのツイート

禁錮5年の判決でした。

今の想いを画像で貼ります。

もし見づらい場合、こちらのブログからご覧いただければと思います。

https://ameblo.jp/ma-nariko/entry-12695566114.html

東池袋自動車暴走死傷事故


東池袋自動車暴走死傷事故は、2019年4月19日に東京都豊島区東池袋四丁目で発生した交通事故。報道では池袋暴走事故と呼称される。 高齢者の運転する乗用車が暴走して交差点に進入し、歩行者・自転車らを次々にはね、計11人を死傷させた。加害者は自動車運転死傷行為処罰法違反容疑で書類送検・在宅起訴された。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

さだまさしの歌に「償い」という曲があります。以下は交通事故ではありませんが、ある事件の被告に対して 裁判官が述べた言葉です。本当の償いとは何かを考えさせられます。

私も同じぐらいの年齢妻子を持つ1人として、この事件には言葉に言い表すことができない感情を持っていました。私なんかが申し上げるのは非常に失礼なのかもしれませんが、勇気を持ってあえて申しますと、松永さんは本当にご立派だったと思います。まずは一旦、本当にお疲れ様でした。

大切なお2人を理不尽に奪われた怒り、悲しみ、寂しさ、喪失感…。それらの感情を暴発させる事なく常に理性的に、お2人の死を無駄にしないように、活かすようにと言葉を発して来られた松永さんに、心からの尊敬を。有罪判決とはいえ、5年は短く、2人は戻らない。辛いことです。

本当にお疲れ様でした。ご飯を食べてよく寝てください。たまには友達と会ったりしてください。あなたの人生を応援しています。

禁錮5年なんて軽すぎると思いますが、無罪判決にならなくて良かったです。

松永さん、お疲れ様でした。私も、ドライバーとしての意識をしっかりと持ち、他人事だと捉えないよう安全な運転を心掛けたいです。真っ直ぐな松永さんの思いは、きっと奥様、お嬢様2人に届いています。2度とこのような悲しい事故が起きない事を願っています。ゆっくり休まれて下さいね。

本当にお疲れ様でした。飯塚被告には控訴せずに、裁判官が言われたように、過失を認めて謝罪して欲しいです。松永さんは、まだまだ本当にお辛いでしょうけど、どうかお二人の分も長生きして幸せになっていただきたいです。応援しています。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを