日刊ゲンダイ『綾瀬はるかコロナ感染、即入院でネットいまだ“大荒れ”…医療崩壊下ゆえ「上級国民」批判も根強く』

綾瀬はるかコロナ感染、即入院でネットいまだ“大荒れ”…医療崩壊下ゆえ「上級国民」批判も根強く

▼記事によると…

・女優の綾瀬はるか(36)が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。所属するホリプロによると、綾瀬は8月20日夜、微熱があり抗原検査を行ったが陰性。翌日、念のためPCR検査も受けたが陰性。症状は治まってきたものの、その後発熱が続いたため抗原検査をしたところまた陰性。しかし26日、再診し抗原検査を行ったところ新型コロナの陽性反応が出たため自宅療養をしていたが、肺炎の症状が見られたため都内病院に入院。現在は回復に向かっているという。

・ネットニュースのコメント欄は“大荒れ”だ。
新型コロナを巡っては救急搬送されても入院先が見つからずに自宅療養を余儀なくされた揚げ句亡くなるケースも多いだけに、

<友人は肺炎と診断されて薬を出されただけで自宅放置でしたが>

<有名人だから入院できたんだ。不公平><有名人、著名人、上級国民が好き勝手出来るのは優先的に治療が受けられるからでしょうね>

といった怨嗟の声が、記事が公開されて20時間あまりが経過した9月1日午後2時の時点で1万3000件以上も寄せられている。

9/1(水) 14:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/2f766398d25070a5d6118e4941ab89937879c9e6

日刊ゲンダイ


『日刊ゲンダイ』は、講談社系の出版社である株式会社日刊現代が発行するタブロイド判夕刊紙である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

普通の個室にCOVID19患者が入院するわけないでしょ。レッドゾーン内の病室ですよ。あと中等症の30代ならVIPとか関係なく最優先の入院対象です。特別扱いではありません。

この記事について、『金があるから入院できた』とか言っている人がいるけど、新型コロナの治療は基本的に公費負担です!!医療費は多くの場合0円(収入によっては最高2万円)なので、お金を出して入院とかは下衆の勘繰りです。

上級国民という言葉が流行ったせいで、いろんな事象を「上級国民だから」と勝手に理由を決めつけて怒る人が増えた。

そういや、政治家や芸能人がコロナ発症したらすぐに入院できるのを、「上級国民だ!」と非難する向きがあるが、まぁそうなんだろう。だってああいう人達、「普通の病院」行けないから。防犯上やマスコミ対策や、守秘義務の関係で、行くと逆に迷惑になるから、普段から入院先を確保してんじゃね。

上級国民って左翼専用語ですね。

いかにもマスゴミらしい書き方ですね。今は『上級国民』は悪いイメージで使われてますから、綾瀬はるかさんには相応しく無いですよね。

ひどい記事だと思ったらゲンダイでした…

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを