【薬物】大物芸能人、年内逮捕へ… 当局がマーク強化 人気俳優A、女性タレントの姉B

薬物逮捕、次にヤバイ大物芸能人…年内逮捕へ当局がマーク強化か 人気俳優A、女性タレントの姉B

▼記事によると…

・最近は大物芸能人の薬物事犯での逮捕の印象は薄いが、水面下では“組対5課”“麻取”とも新たなターゲットの年内逮捕に向けてマークを強化しているという。実情を追った。

・捜査関係者
「細かくはいえませんが、最近よく名前が挙がるのが人気俳優のAと女性タレントの姉であるBですね。Aはドラマや映画で活躍していて知名度もありますし、好感度も高く、逮捕となればインパクトは大きいでしょうね。違法薬物は若い頃から使用していたというよりは、ある程度年を取ってから手を出した遅咲きタイプ。それだけに今も常習性は高そうです。ドラッグが原因で港区の繁華街でもちょくちょくトラブっています」

「Bは以前は自身もモデルなどの芸能活動をしていましたが、今は距離を置いています。ただ、交際相手の筋がよくなく、その影響で10代の頃からドラッグが身近だったようですね。しかもモデルのCやD、女性タレントのEなど、今も芸能界で活躍し、当時Bと親交が深かった遊び友達がいまだに違法薬物に手を染めていて、捜査線上によく名前が出るので、現在の男性関係も含めて注目されています」

8/31(火) 16:56/span>
https://news.yahoo.co.jp/articles/5aa148727dcc139d8cbbc0a408452f78cf5459b0

薬物


薬物とは、生物が摂取することでその生理や心理に変化をもたらす物質のことである。一般に薬物は、食品や栄養サポートのための物質とは区別される。薬物の摂取には、吸入、注射、喫煙、摂取、皮膚に貼るパッチを介した吸収、座薬、または舌下で溶かすなどの方法がある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

どうでもA話 Bっくりするくらい似たパターンの記事 ええ加減にC

AだのBだの、毎回言うけど芋づる式に捕まったことがないのが現実。ほんとにそうならちゃっちゃと逮捕できるだろうし、しないならこんな情報ネットにあげる必要なし。

人気若手芸人C、ヒット曲があるミュージシャンD、スポーツ選手のEも当局にマークされていますよ。と書いていけば数打ちゃ当たりますね。

これでは誰だか分かりませんし、逮捕されれば氏名も報道されますから、具体的に名前出せないうちは記事にしなくてよくないですか?

AとかBじゃわからないよ!せめて、イニシャルで!ってそれじゃバレバレか!つまり、このての記事は永遠に肩透かし、意味がない記事ってことかな?

そもそも、捜査内容を外部に漏洩して良いの?

こんな記事、何のメリットも無いばかりか、もし対象者が記事を見て薬から手を一時的に引いたら逮捕出来ないじゃないか。それにAとかBとか言ってると誰もが対象者になってしまう。薬物関係は警察に任せていたら良いんだよ。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを