【土下座像】韓国外務省「国際儀礼への考慮必要」→ 像設置者「外交問題になるとは思わなかった」

国際儀礼への考慮必要 謝罪する「安倍首相」像で韓国外務省

▼記事によると…

・慰安婦を象徴する少女像の前でひざまずき謝罪する安倍晋三首相に酷似した像が韓国の植物園に設置されたことに関連し、韓国外務省報道官は28日の記者会見で「一般的に外国の指導者に対しては国際礼譲(儀礼)というものがある」と述べ、礼儀を考慮すべきだとの考えを示した。

・像は、江原道平昌にある「韓国自生植物園」の金昌烈園長が私財を投じて彫刻家に制作を依頼。

・金氏によると、像は2016年に制作され、既に一般公開されている。

来月に除幕式を行う計画を公表したところ、韓国メディアが報じ、騒ぎに発展。金氏は「外交問題になり、非難を受けるとは思わなかった」と語り、除幕式を取りやめる意向を明らかにした。

2020年07月28日19時21分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072800881&g=int

大韓民国


大韓民国、通称韓国は、東アジアに位置する共和制国家。首都はソウル特別市。
大統領: 文在寅
大韓民国 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

銅像どうするんだろう?

政府は別として国民のほとんどは怒りか呆れだろう

除幕式やるべきだと思います。外交問題にもなりかねない案件ですよね、作った人はその責任を負う必要があります。

外交問題に発展するとは思わなかった?想像力0かよ?

誰がどう見ても安倍首相にしか見えないだろう。

一国の宰相が土下座した銅像を作れば、そりゃ外交問題になるだろ。

私人による表現行為であり自由ではあるが、大いに批判してもよいと考えます。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認