国民・原口議員「危機に際してリーダーにしてはいけない人の5段階。❶危機を大したことないと侮り…」

原口一博議員のツイート

危機に際してリーダーにしてはいけない人の5段階

危機を大したことないと侮り
一転、大変だと周章狼狽
私利私欲優先の誤り対策連発
立ち竦み突然の沈黙
放り出し逃走

現在は、❹?


原口一博 プロフィール


原口 一博 は、日本の政治家。国民民主党に所属する衆議院議員、国民民主党国会対策委員長。 佐賀県議会議員、総務大臣、内閣府特命担当大臣、衆議院総務委員長、民進党副代表、民進党常任幹事会議長、国民民主党代表代行などを歴任。
生年月日:1959年7月2日 (年齢 61歳)
原口一博 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

全部野党じゃねぇか(-_-;)

国会閉じた時点で❺だと思います。

本人としては絶対5を避けたいでしょうね。13年前はまさに5で辞めた訳で

福島第一原発を前にした「悪夢の民主党政権」がこれに当てはまると

危機に際して必要なこと。それは与党も野党も経済界も官界も日本がまとまることです。揚げ足を取ってる場合じゃありません。

はい。私は8年前に菅直人をそのように分析しました。

いやいや、そこまで危機感あるなら批判の前に劇的な対策案出しなさいな。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認