【東京高裁】ドーナツ食べた入所者死亡(7年前) 准看護師に逆転無罪

ドーナツ食べた入所者死亡 准看護師に逆転無罪 東京高裁

▼記事によると…

・7年前、長野県の特別養護老人ホームでドーナツを食べた入所者が死亡し、准看護師が業務上過失致死の罪に問われた裁判

・2審の東京高等裁判所は、罰金刑とした1審の有罪判決を取り消し、無罪を言い渡した

2020年7月28日 15時17分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200728/k10012536621000.html

ドーナツ


ドーナツ(英語: donut)は、小麦粉が主成分の生地に水・砂糖・バター・卵などを加えたものであり、一般的には、油脂で揚げた甘い菓子である。内側はしっとりふんわりしたケーキのような食感のものや、モチモチした食感のものなどがあり、形状はリング状が多く、ボール状のものなどもある。
ドーナツ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これで7年も争っていたのか。不毛すぎる。その7年の間、ずっと犯罪者みたいな言われをして、仕事をするのにも支障が出てしまっていたと考えると、たとえ無罪でもキツすぎる。

これ7年前なのか

良かった まだ司法は死んでなかった

ドーナツ食べたら死亡って 看護師の対応以前にもう殆ど死にかけじゃないかと思ってしまう

入所者がドーナツ詰まらせただけで輪っかかけられるのは流石にね

ドーナツを食べさせてあげた結果罪に問われてる時点で馬鹿馬鹿しい

そらそうよ

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを