「国際柔道連盟」、高級ホテルで毎夜20時以降も宴会 酔った数人が宴会場を出て騒ぎを起こしていた…

「国際柔道連盟」が高級ホテルで毎夜の宴会 20時以降も酒類を提供、数人が宴会場を飛び出す騒ぎも

▼記事によると…

・山下泰裕JOC会長も理事に名を連ねる国際柔道連盟(IJF)のお歴々が、緊急事態宣言下のトーキョーで、連夜の“酒宴”に興じていたのである。

・東京・永田町にある「ザ・キャピトルホテル東急」の大宴会場「鳳凰」。この高級ホテルに宿泊していたのはIJFの幹部たちだ。

・ホテル関係者
「IJFの方々は、五輪開会式の数日前から10日間ほどキャピトルホテルに宿泊されました。鳳凰の間を貸し切りにして半分をミーティングルーム、残りの半分を朝と晩に食事を取る会場として使っていたのです。海外のVIP客を受け入れるのはホテルとしても名誉なことです。ただ、スタッフの間で疑問の声が上がったのは、宴会場で酒類を提供していたからに他なりません」

「キャピトルホテルでもレストランは20時で閉店し、アルコールの提供は休止しています。ルームサービスを除けば、宴会場の一般利用者にもお酒は出していません。それなのに、IJFの皆さんには20時以降も飲食を認めていた。しかも、食前のシャンパンやワイン、スコッチウイスキー、ビールに日本酒や焼酎まで提供していました」

「酒に酔った数人が宴会場を出て騒ぎを起こしたとも耳にしました。予約が少なかったので、他の利用客との接触はなかったようですが……。会場内のアクリル板の仕切りは申し訳程度で、ほとんどのIJF関係者がマスクをつけずに大声で会話をしていました」

週刊新潮 2021年8月12・19日号掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/08180557/

山下泰裕


山下 泰裕は、日本の柔道家、体育学者。学位は体育学修士 。日本オリンピック委員会会長。 東海大学体育学部武道学科 教授、体育学部 学部長、副学長を歴任。熊本県上益城郡矢部町出身。 「日本柔道界最強の男」と称された実力者であった。
生年月日: 1957年6月1日 (年齢 64歳)
山下泰裕 - Wikipedia

ネット上のコメント

教育的指導

到底許されるべき行為ではないと思います

参加者が知りたい…どんな言い訳するかなぁ

高級ホテルがお酒を出したという事?

ヤの字の人みたいなことするね…

お飾りは黙っとくのが役目。喋りだしたら終わり、何を話し出すかわからないから。山下会長、辞任のタイミングはオリ・パラ後しかありませんよ。昔あこがれた者としての願いです。礼して終わりましょう。

余程、家がお金持ちじゃないと、スポーツが出来る環境なんて作れないでしょ。こんな記事を見ると、所詮、五輪なんて上級国民(五輪関係者と五輪選手)のための催し物という印象が強くなる



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認