“噛んだ”金メダル交換へ 費用は河村市長に請求

河村たかし市長が“噛んだ”金メダル交換へ

▼記事によると…

・名古屋市の河村たかし市長が東京オリンピックの金メダリストのメダルをかんだ問題で、このメダルが新たなものに交換されることに決まった

・後藤投手はかまれたメダルについて、チームで勝ち取って表彰式で授与されたものだとして、新しいメダルとの交換を辞退する意向を示していたという

・しかし、萩生田文科相が「教育上非常に良くない。人の大切なものを口にいれるなんて」と問題視するなど、各方面からメダルの交換を求める声が高まり、交換が決まったということです。また、メダルの交換にかかる費用は、河村市長に請求する方向で調整しているという

2021年8月11日 21時26分
https://news.livedoor.com/article/detail/20684510/

河村たかし


河村 たかしは、日本の政治家。名古屋市長、地域政党減税日本代表。 衆議院議員、裁判官訴追委員会第二代理委員長、総務省顧問等を歴任した。
生年月日: 1948年11月3日 (年齢 72歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

市長も交換しろよ

市長も新しい方と交換しましょうよ

何か、後藤選手が自らお願いして交換に応じたのかと思ってたけど、、、。

ほんとうに市長が情け無い

後藤選手の意思が尊重されているのだろうと思って記事を読んだら・・どうしてこんなことに・・この市長の罪は重すぎる。

良かったけど… 私が後藤さんなら「あの時のあのメダルか…あの人がお金だしたな」って思っちゃうなぁ

ちゃんと費用を河村市長に請求するってとこが100点満点

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを