全国旅行業協会(二階俊博会長)、『新型コロナ診断見舞金』を創設 旅行者や添乗員が新型コロナに感染した場合、上限100万円の見舞金

「Go Toトラベル」期間限定で「新型コロナ診断見舞金」を創設 国内1ツアー100万円上限に 全国旅行業協会

▼記事によると…

・全国旅行業協会(ANTA、二階俊博会長)は7月22日(水)からスタートする「Go Toトラベルキャンペーン」へ旅行者が安心して参加できるように、「新型コロナ診断見舞金」を創設した。

旅行災害補償制度を同CP期間中に限り改定し、会員会社が催行する国内旅行が対象となる。

旅行者や添乗員がツアー参加中、または旅行終了後30日以内に新型コロナウイルスに感染した場合、対象者1人に付き10万円、1旅行上限100万円が、会員会社に見舞金として支払われる。

・ANTA
「万一、新型コロナに感染した場合の補償について、会員会社から問い合わせが増えていた」

「(協会として)安心してツアーに参加していただけるように対応し、国内旅行需要の回復の一助としたい」

2020年7月22日(水) 配信
http://www.ryoko-net.co.jp/?p=80733

二階俊博 プロフィール


二階 俊博とは、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。自由民主党幹事長、志帥会会長。
生年月日:1939年2月17日 (年齢 81歳)
二階俊博 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

いい加減に二階と菅を更迭してくれよ。もうそろそろいいだろ。

勿論、税金からでなく、2Fのポケットマネーですよね?

お、おう・・・?

これは笑えない。じゃあ旅行先で現地の人に伝染するリスクはどうするの。現地の人はリスクしかないじゃん

いや、次にやるのは全ての国民に20万円、年末までにまたまた30万円現金支給。大不況がやってきますよ。「ゃーい、貧乏人!」と言ってた自民党支持者は申請しなきゃいいだけ。日本国民のみに!です。

おいおい 迷走ってレベルじゃねぇだろ

なるほど。思ったより活用が延びてないのですね。東京だけではないと…

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします