【定期PCR検査】億単位の血税が浪費された『世田谷モデル』、廃止へ… 予想通りの結末を迎える

“世田谷モデル”ついに廃止へ

▼記事によると…

稗島 進

・オリンピック真っ盛りの中、1日あたりの東京の新型コロナ感染者は3000人を超えた。世田谷区の陽性者数は累計16567人(7月30日現在)で、20、30代が多い。ワクチン接種を早急に進めるべきであるが、スムーズに予約ができない状況が続いている。

・さて、鳴り物入りで始まった“世田谷モデル”(定期的に行うPCR検査)だったが、ついに来月9月で廃止が決まった(区のHP参照)。わが会派(無所属・世田谷行革110番・維新=F行革)が唯一、議会で激しく反対してきた。残念ながら、億単位の血税が浪費され、予想された通りの結末を迎えた。

保坂区長が大騒ぎしてプール方式まで導入したものの、対象となる介護事業所や障害者施設からの希望は少なく、1ヵ月に1回の検査では感染者を的確に捕捉することもできず、目的とした感染拡大の防止やらクラスター発生の抑止やらといったフレーズは完全に空念仏と化していた。

まったくもって、怒りを禁じえない。あまりにも自明である愚策に血税を使い、誰も責任を取らないままこうして終わろうとしている。私には徒労感しかない。

(略)

2021.08.04 06:30
https://agora-web.jp/archives/2052494.html

ひえしま 進(世田谷区議会議員)


日本維新の会所属。東京維新の会政調会長代行。目黒区生まれ。明治学院大法学部卒、同大学院修了。元国会議員秘書、PR・IT会社員。趣味は居合とバスケ。「ひとりにしない。つながる政治」がモットー。
出典:twitter

ネット上のコメント

やってみないとわからない、結果がこれです。やらなきゃなわからないって…行動しないとわからないんですかね。検討できないんですねぇ。想像力、ないんですねぇ。無能な上司のあるある言葉。やってみないとわからない。失敗するって、わかるよ

まぁ、区だけで済んで良かったね。都がこれやったら終わってたわ

世田谷モデルは失敗です。

やめて正解

ようやく人口の多い世田谷区の感染者が減る… これで2週間後一気に終息

アホですね。区長の反省の弁をお聞きしたいところ。

気付くの遅いよ。

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを


 アンケート投票 & 結果確認