河村市長のメダル噛みつき → 藤井瑞希さん「涙出かけた」「消毒した」

河村市長のメダル噛みつきで波紋“経験者”藤井瑞希さんは「涙出かけた」「消毒した」

▼記事によると…

・名古屋市の河村たかし市長(72)がソフトボール日本代表の後藤希友選手(20)の金メダルを噛んだ問題で、スポーツ界からも続々と批判の声が噴出した。

バドミントン女子でロンドン五輪銀メダリストの藤井瑞希さんはツイッターで、この話題に反応。別の人物による“経験者”であることを明かし、「私もある…涙出かけた。口いっぱいにメダル入れられた、、たぶんボケかましてきたんだと思うけど、本当泣きそうになった」と当時の心境を明かした。続けて「その瞬間はショックだったけどしっかり消毒して、たくさんの人に触ってもらってたくさんの笑顔が見れたので、忘れてました。今後このようなことがありませんように」と、願うようにつぶやいた。

河村市長は後藤が同日に市役所を表敬訪問した際、金メダルをマスクを外して豪快に噛みつき、批判が集中した。

2021.08.04
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/08/04/0014564013.shtml

河村たかし


河村 たかしは、日本の政治家。名古屋市長、地域政党減税日本代表。 衆議院議員、裁判官訴追委員会第二代理委員長、総務省顧問等を歴任した。
生年月日: 1948年11月3日 (年齢 72歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

市長!メダル噛みは、禁止されているんですよ。

これは警察に通報した方が良い。

悪気は無いのだろうが、軽率だったね、まぁ河村さんらしいけどな

誰もが驚くわ

新品に交換してもらって!

アウト

噛むフリじゃなくて、噛んでるもんな

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを


 アンケート投票 & 結果確認