島根県知事「医療崩壊と理解するのが自然」 首都圏でのコロナ療養…島根県民近親者の帰省を支援へ
 島根県の聖火リレー実行委員会を終え、記者会見する丸山達也知事=17日午後、松江市

首都圏でのコロナ療養…島根県民近親者の帰省を支援へ 島根県知事「医療崩壊と理解するのが自然」

▼記事によると…

・首都圏の新型コロナ陽性者が連日過去最悪を更新しているのを受け、島根県は、医療体制のひっ迫で県民の近親者の命が危険にさらされるのを防ぐため、基礎疾患がある人の一時避難的な帰省を支援すると発表しました。

・島根県 丸山達也知事
「療養者を観察できても、状況が悪化したと認知した後に実際に医療を届けることができるとはとても思えませんので、そういう意味で自宅療養自体のリスクは残ったままだと思う」

支援決定の理由について島根県の丸山知事は、「今回は緊急事態宣言発令中の急増で今後も増えると見込まれる。自宅療養を病床のように使ってという都の現状は、健康状態を確認する体制を整えているとはいっても医療崩壊と理解するのが自然で、県民の近親者が病状が悪化しても医療を受けられないといった状況に置かれることは避けたい」と説明し、県民の理解を求めました。

7/29(木) 19:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8a1612a747f03dc176f00fe2e4fe768e50bf7fb

丸山達也


丸山 達也は、日本の政治家。島根県知事。
生年月日: 1970年3月25日 (年齢 51歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

こういうのを【知事】って言うんだよ さすがトップだな 県民を守ろうとしてる。 誰かさんとは大違い。

すごいねこれ。こんな知事もいるんや。こんなことできるんや。いいなあ、島根県。

帰省しようとする方々の在住している都道府県や国から支援出来れば更に良いなぁ。

こういうのを見るとやっぱりオリンピックやってる場合じゃないと思う。スポーツ自体は好きだから見るけど政府はこれを隠れ蓑に使ってる。スポーツに命懸けで取り組んでる人はいてもスポーツで命を落とす人がいてはいけない。

カッコつけるのはいいけど、δ株が入り込んで東京並みの感染率になった時、島根レベルの医療体制で同じセリフが吐けるかどうかだよな。( ´H`)y-~~

東京において危機に晒されている島根系住民の保護という名目で、東京都知事の管轄下にある東京都民について政治的介入をする島根県知事って、あれだな。「チェコにおいて迫害されているドイツ系住民の保護」みたいで胸熱だな。(失笑

県内の人も安心して迎え入れられるように配慮してるなぁ…一人で心細い思いするor東京にいる親族を心配する人が減るといいね

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを


 アンケート投票 & 結果確認