小泉進次郎氏、記者発表で“ナゾの寸劇”を披露 → 会場ドン引き…

小泉進次郎、記者発表でナゾの寸劇を披露 「会場は静まり返っていた」

▼記事によると…

・7月15日、東京・千代田区の神田明神に併設されたホールに姿を現したのは、小泉進次郎環境相(40)だ。

・この日開かれたのは、環境省が主導する新規プロジェクトの“キックオフミーティング”。福島原発の事故後、いまだに残る放射線の風評被害をなくそうと立ち上げられたプロジェクトの記者発表

・「なんだか、奇妙な記者発表でした」

 と、出席した記者。

「ホールの前方には照明に照らされた舞台が設置され、司会女性の紹介とともに進次郎氏が登壇。ハンズフリーマイクを装着し、身振り手振りを交えながら話す姿は、まるでスピーチコンテストのよう。途中には“フォトセッション”なんて進次郎氏の撮影会もありましたし、配布された資料には“プライベートに関するご質問はご遠慮ください”と。芸能人気取りかとツッコミを入れたくなりましたよ」

 さらに珍妙な試みは続き…

(略)

8/1(日) 5:56
https://news.yahoo.co.jp/articles/d031748c3e27b5744af78e35c1844e53b169d452?source=rss

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はM.A.。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

やはり新次郎は太陽光を発電のベースロードに考えてるのか。それはそれとして今起きてる電力不足をどうにかしてくれないか。

小泉進次郎のバカ殿様全編面白かったけど、散々振り回した後のラストの落ち最高🤣

保守派でもこいつだけは擁護しない出来ない 早くお笑いタレントに転身してくれ お前みたいな無能に税金払いたくないんだよもう勘弁してくれ

つくづく残念な人だなあ。誰がこういうくだらないことを吹き込むのか。嫁さん? この人のせいで、太陽光発電所が日本各地の山裾にできるのかと思うと、頭がクラクラしてくる。

相も変わらず中身のないパフォーマンスだけの人。自民党はこんな人を大臣にするんだから人材がいないんだね。まあ野党も人材難だから政治はヤバすぎ。

こんなのいつまで国会議員にしとくつもりですか?もうやめましょうよ。世襲ってだけで入れるのは。

こいつのニュース出る度に神奈川県民は反省しなね

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを