フェンシング・太田雄貴さん、五輪報道に違和感「書いてることと全然違った」

太田雄貴さんのツイート

今日選手村で本人に確認したら、

到着した時にシャワーのヘッドが故障して困ったとジャーナリストに伝えたが、それ以外は脚色だと。

選手村は快適で素晴らしい。日本のスタッフの親切さにも感謝していると。

書いてることと全然違った。

太田雄貴


太田 雄貴は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本のフェンシング選手。日本初のフェンシング金メダリスト。公益社団法人日本フェンシング協会前会長。国際フェンシング連盟副会長。京都府生まれの滋賀県大津市育ち。大津市立比叡平小学校→平安中学校→平安高等学校を経て、同志社大学商学部卒業。
生年月日: 1985年11月25日 (年齢 35歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

お伝えいただきありがとうございます。マスゴミがホラ吹きすぎて

相変わらずマスコミの偏向報道 トヨタがマスコミから離れた訳だね、

マスゴミは現場スタッフに謝罪してほしい。一体なんで冷水を浴びせたいのだろうか?

お知らせいただき有り難うございます。選手村にアクセスできない者には真偽のほどを確かめようがなく、こうして情報をいただけると助かります。無事閉会を迎えられるよう大会の成功を心から願っております。

FNNひどすぎる

捏造する人ジャーナリストって呼びたくない…頑張ってるスタッフに謝罪した方がいいと

脚色どころか創作だったんですね!!

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを


 アンケート投票 & 結果確認