韓国“放射能フリー弁当”五輪選手団に提供へ キムチなど韓国から持ち込み、日本で調達する食材は放射性物質の検査

韓国“放射能フリー弁当”五輪選手団に提供

▼記事によると…

・東京オリンピックに出場する韓国の選手団のため、独自に設置された給食センターの運営が本格化し、韓国メディアは「放射能フリーのお弁当」を提供できるなどと伝えています。

韓国の給食センターは会場近隣のホテルを貸し切り、20日から本格的な運営が始まっています。

韓国から派遣された調理師や栄養士ら16人が1日400個以上の弁当を作り、会場などに届けます。キムチなどは韓国から持ち込み、日本で調達する食材は放射性物質の検査を行います。

福島県産の食材への懸念による措置で、公共放送KBSテレビは「放射能フリーのお弁当」を提供できると意義を強調しています。

7/21(水) 15:10
>>全文を読む

大韓民国


韓国は朝鮮半島の南半分に位置する東アジアの国で、非常に厳しい軍事境界線が北朝鮮との間にあります。韓国はまた、桜の木や数百年前に建てられた仏教寺院が点在する緑に覆われた丘陵地帯や、海辺の漁村、亜熱帯の島、首都ソウルのようなハイテク都市でも知られています。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

我慢には限界というものがある。

ホストが用意した食品に文句つけて突き返すとかいう最大級の非礼を国の代表団が行うと。こうやってことあるごとにあらゆる場面で日本人の神経を逆なでしておいて日本人の嫌韓感情の高まりに文句言うんだよなコイツら。

ああ、普段から対戦相手の食事に毒を盛るのが韓国のスポーツ界隈の日常だから自分もやられると思っているのだろうね。まぁ彼らには国際大会は50年早いということで。

日本を煽ることにかけては新参のバッハなんぞには負けないぞという気概を感じる。

いま市場に出回っている食べ物は安全。それは多くの人が努力したし、今でも多くの人が努力している、その結果なのに。韓国を好きな日本人がゼロになるといいね。

(笑)国家レベルでこんな嫌がらせするメンタリティよ

放射能検査のシーンがヤバい…。これ韓国国内にその検査方法は駄目だと指摘する人いなかったんか?

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします