小山田氏の辞任、橋本聖子会長が謝罪「責任は私にある。お詫びしなければいけない」

橋本聖子会長 小山田氏の辞任を謝罪「責任は私にある。お詫びしなければいけない」

▼記事によると…

・東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長が20日、国際オリンピック委員会(IOC)の総会出席後にメーンプレスセンター(MPC)で会見

・小山田圭吾氏が電撃辞任。問題発覚後も留任の姿勢を貫いていた組織委の対応が問題視されている。

・橋本会長は「責任は私にある。しっかりチェックしていくことはできなかった」と話し、「大会の柱である多様性と調和のコンセプトから外れている。多くの心を痛めた方々にお詫びしなければいけない。また対応が遅れたこともお詫びしなければならない」と、謝罪した。

7/20(火) 18:34
>>全文を読む

橋本聖子


橋本 聖子は、日本の政治家、元スピードスケート・自転車競技選手。参議院議員。現在、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長、同理事を務めている。戸籍名は、石﨑 聖子。 スピードスケートおよび自転車競技でオリンピック日本代表として出場
生年月日: 1964年10月5日 (年齢 56歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

今度は文化プログラム担当の絵本作家の のぶみ が取り上げられてるけど組織委員会はどういう基準で人選してるのかを明らかにするべきだな

じゃあ、辞職しろ。

まだまだ問題山積かと思いますので、過ぎたことより、是非先手先手でご対応をお願いいたします。

知りたいのは、誰推しで彼がメンバーに入ったんだという経緯。

一般企業だったら、お詫びは根本原因と再発防止策を説明した上でないと取引切られるで。。。

丸川さんにしてもそうだけど、今責任とって辞めるのは流石に違うと思うのね。となると報酬減額とか、そういう身を切る責任の取り方はしてくれないのかな。使う税金減らして欲しい。

組織委もマスコミもワイドショーも誰も電通の存在を語らない。だから話がわかりにくくなる

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします