和田政宗議員「電波の解放や電波オークションを実現していく」

和田政宗議員のツイート

テレビ局が抱える電波を通信に開放させる第一歩が実現する。

使ってない時間帯が多い番組中継用回線を、通信が利用できることに。

使ってないのにテレビ局が既得権として抱えている電波はまだある。
国民の利便性向上のためにも、電波の解放や電波オークションを実現していく

和田政宗


和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党政策調査会長・幹事長・党首代行などを歴任。第4次安倍第2次改造内閣に於いて、国土交通大臣政務官並びに内閣府大臣政務官を兼務。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

KBS京都は韓国ドラマばかりで、他のネットチャンネルで代用できるようなものばかりで・・・電波周波数帯の無駄使いだとおもいます。

ありがとうございます。

もしくは2〜3局潰す...日本人には痛くも痒くもない。

お願いします。NHK解体を。。。

ありがとう御座います。 できれば捏造放送局のNHKから電波を取り上げて頂けますようお願いします。

プラチナバンドの有効活用お願いします!テレビはもう主流ではない

ありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします