小学生の子供「学校に飴とかグミとか持っていきたい」→ 親「給食足りないの?」→ 子供「食べれないの」→ 小学生の間で◯◯が流行していた…

るりさんのツイート

今日職場の先輩の子供の話になって先輩の子供が飴とかグミとか小学校に持って行きたがっていて

給食足りないの?

って先輩が聞いたら

食べれないの

って答えたらしくて。

詳しく聞いたら女の子の間で給食残すの流行ってるらしい。

完食する子はデブって言われるらしくてみんな残してるんだって。

給食


給食とは、特定多数人に対して専門の施設を用いて組織的・継続的に食事を提供するもの。また、喫食者側からは「給食」とはその継続的に提供される食事のことを指すことになる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

一昔前は「絶対に給食を残してはいけない」という風潮で悩んでいた人もいたけど、「残してもいい」となるとそんな事も起こるんですね。問題はいつでもどこにでも転がってますね

そういう子達には「すっごくスタイルが良くて容姿がいい女性」が正しい食育と保健の授業をすると響く案件ですね。高学年ごろからは給食指導や食育の時間に、給食に炭水化物が多い理由や給食のカロリー設定の理由なども教えていいんじゃないかなと思ってます。

昔見たアニメ「おちゃめな双子」のダイエット回思い出した。主人公達の間でダイエットや美容が流行るんだけど、サブキャラがある時食堂のスタッフさん達が大量に残されるご飯に苦悩しているのを聞いて、そんなダイエット間違ってる、って友達に勇気出して言うんだよね。誰かを傷つけるようなのはあかん

給食作ってるおばちゃん達はね、残飯なしのキレーな食缶がえってきたり、子供たちと会った時に いつも美味しいです!今日いっぱい食べたの!私(メニュー)が大好きなの!って声すっごく嬉しくて、今日も暑い中頑張ってよかったって思う!やり甲斐!と、栄養士調理員母が普段から言ってます。

よかった…ど田舎の給食もりもり食べる健康女児達ばかりで…

折角給食費を払っているのに…

子供同士だと何がきっかけで何が根付くかわからないものですね

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします