中国インフルエンサーが『脂肪吸引+豊胸』1日3回の整形手術 → 多臓器不全で死去

“脂肪吸引+豊胸”1日3回の整形手術…中国インフルエンサー、多臓器不全で死去=韓国報道

▼記事によると…

・17日(現地時間)、現地メディアによると、中国版Twitter「Weibo(新浪微博/ウェイボー)」で13万人以上のフォロワーを保有するSNSスター、シャオランさん(33)が整形手術後に臓器不全で死去した。

・シャオランさんはことし5月、腹部と腰の脂肪吸引および豊胸手術の3か所の手術を受けた。彼女は同じ日に5時間以上かかる手術を終えたという。

・ シャオランさんはその2日後、痛みと呼吸困難を訴え救急搬送された。意識が戻らないまま集中治療室で治療を受けていた彼女は去る13日、多臓器不全で帰らぬ人となった。

・彼女の整形手術を担当した病院側は責任を認め、病院には閉鎖命令が下された。

・シャオランさんの家族は該当病院に92万元(約1600万円)の賠償請求をおこなったことが伝えられた。

7/20(火) 14:46
>>全文を読む

インフルエンサー


インフルエンサーとは、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと。その様な人物の発信する情報を企業が活用して宣伝することをインフルエンサー・マーケティングと呼んでいる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

無茶しすぎ。

脂肪吸引すると内出血を止める作用が働いて血栓ができやすくなるらしいからそういうのもあったのかな、と始めは思ったけど、病院が過失を認めるってよっぽどだよね。明らかな失敗でなければ認めないだろうし。

5時間程度全く普通ですけどね。腹部全周の脂肪吸引でとった脂肪を胸にいれただけでしょ。もっと長い場合も多い。

1日3回の手術とかありえない。

こんなこと病院側が提案した手術プランじゃないのは当然で、おそらく患者側からの要望でやったことであろう。病院側から手術のリスクに対する説明を受けそれに納得して手術を受けたと思われる。

そういう手術を選択した本人の自己責任。としかコメントしようがない。

大きな箇所の脂肪吸引って一気に脂肪やら体液失うから結構怖い手術だよね。日本でもほとんどの病院は麻酔科医が常駐してないから輸液管理とかめちゃくちゃだよ。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします