古市憲寿さん「あのツイートは小山田圭吾さんの擁護じゃなくて、友達の結婚のお祝いメッセージなんだけど…」

古市憲寿さんのツイート

「謝ればいいってものじゃない」って怒るひとは、どうせ謝らなくても怒るひとなので、結果的に「謝らないで無視する」が最適解になってしまう。

個人的には謝罪や許しよりも、忘れることが大事だと思っている。

忘却がないと、断絶は広がるばかりだよ。社会も、愛情も、友情もね。

↓↓↓

古市憲寿


古市 憲寿は、社会学者、作家。東京都出身。
生年月日: 1985年1月14日 (年齢 36歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

読んでてこちらが恥ずかしい

ださw

そうだったんですか❓それにしてはあまりにタイミングが💦社会もとか書いてあるし。

え、ダサい

かなり苦しいですね 笑いをありがとうございますw

ダサすぎる

お祝いメッセージってSNSで伝えるものなの?本人に直接伝えてこそ、じゃねえの? お祝いメッセージだとしても、相手に失礼すぎる

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします