白鵬、進退場所で完全復活V 史上最多45度目 大相撲名古屋場所

NHKニュースのツイート

大相撲名古屋場所は千秋楽の18日、横綱 白鵬が大関 照ノ富士との全勝どうしの一番を制して7場所ぶり、45回目の優勝を果たしました。

白鵬翔


白鵬 翔は、モンゴル国ウランバートル市出身で宮城野部屋所属の現役大相撲力士、第69代横綱。2019年9月3日に日本国籍を取得。 本名同じ。帰化前はムンフバッティーン・ダワージャルガル、モンゴル語での愛称は「ダワー」。 身長192cm、体重151kg、血液型はA型。得意手は右四つ、寄り、上手投げ。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

勝った時の白鳳の雄叫びみたいなもの嫌いです。

他の力士もだけど全勝優勝させちゃイカン。奮起せよ!

勝ちに徹底する姿勢と執念、国歌斉唱と優勝インタビュー時のご本人とご家族の涙に感動しました。横綱、優勝おめでとうございます。

一発目にえっぐいの入ってる

周りから色々言われているだろうに、みっともなくとも勝利に徹する鉄のメンタルは凄いと思う。

有終の美♪そして引退の感じ…でもないのか

確かに、この白鵬を見て乱暴さが出てるような気がします

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします