イスラム過激派ボコ・ハラム、子ども203人を「人間爆弾」に… 約8割が少女

子ども203人を「人間爆弾」に イスラム過激派がナイジェリアで

▼記事によると…

・国連は24日、イスラム過激派ボコ・ハラムに関する報告書を発表した

・2019年末までの3年間に、拉致した子ども203人をテロに使ったという

・約8割が少女だった

・子どもの体に爆弾を巻き付け、遠隔操作で起爆する手口だとされている

2020年7月25日 17時32分
https://this.kiji.is/659674147065381985?c=642615283276121185

ボコ・ハラム


ボコ・ハラムは、ナイジェリアのサラフィー・ジハード主義組織。正式な名称は「宣教及びジハードのためのスンナ派ムスリム集団」という。 Boko はハウサ語で「西洋式の非イスラム教育」を意味し、Haram とはアラビア語で「罪」の意味である。つまり Boko Haram とは「西洋の教育は罪」という意味となる。
ボコ・ハラム - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

この際嫌われ者同士黒人とイスラムで潰しあってくれれば世界平和の道が開ける。

子どもが沢山いるから戦闘員にという感覚?子どもであれば警戒されないからという感覚?本当に怖いんだけど。

子供達の命を物扱いするな!!

想像を絶する外道だ...この人達の神様はそんな行いすら良しとするのか

宇宙人ですら、こんなヒドイことしないと思う。

自分たちが特攻隊になるわけじゃないあたりたち悪すぎるだろこれ

聞くのがつらいが覚えておく。忘れない。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを