立憲・泉氏 「重傷者・死者数が少なければ陽性者が増えてもいい空気が作られるのか」→ 木村盛世医師がバッサリ「国会で決めて頂かないと…」(※動画)

Mi2さんのツイート

英国型のコロナ政策で総選挙に臨むのかの問いに、

立憲民主党・泉健太
重傷者・死者数が少なければ陽性者が増えてもいい空気が作られるのか

木村盛世医師
国会で決めて頂かないと誰も決められない。G7の中で日本の感染者はさざ波状態、それに一喜一憂されてる日本国民

泉健太


泉 健太は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党政務調査会長、同党京都府連代表。 内閣府大臣政務官、民進党組織委員長、希望の党国会対策委員長、国民民主党国会対策委員長、国民民主党政務調査会長等を歴任。選挙では通称「泉ケンタ」を用いている。
生年月日: 1974年7月29日 (年齢 46歳)
出典:Wikipedia

木村盛世


木村 盛世は、日本の医師、医学者。学位はMaster。一般社団法人パブリックヘルス協議会代表理事。元厚生労働省 医系技官。
生年月日: 1965年3月9日 (年齢 56歳)
木村盛世 - Wikipedia

ネット上のコメント

疫病を党勢拡大に利用するとは呆れた政党ですよね。

尾身さんとバトンタッチお願いします

この前、さざ波言ったら大バッシングじゃなかったか?

木村さん正論すぎて涙出ました。。。家族含め周囲の人もコロナ脳過ぎて、本当に毎日辛くて。。オリンピックも観たかった。。共有ありがとうございました。

当初からPCR検査の偽陽性率は7割と言われていたのに何故それが感染者にカウントされるのか謎です

木村もりよ先生、本当にいつも素晴らしい。言うことの全てがいつも完璧に正確で正しい。

木村医師は正論を述べていますね。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします