“上級国民”さん、9回目の公判で居眠りか… 傍聴席の男性「飯塚さん、寝てんじゃないよ!」

《池袋暴走事故》「飯塚さん、寝るなよ!」被害者遺族の感情を逆撫でした“上級国民”の態度

▼記事によると…

・7月15日、東京地裁で旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三被告に自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)を問う第9回目の公判が行われ、この日が結審となった

・論告求刑からおよそ40分が経過したとき、傍聴席の中から「飯塚さん、寝てんじゃないよ!」という中年男性の図太い声があがった

・確かに、飯塚被告は寝ているかのように、うつむいていた

・最初はやや顔を伏せて、上目使いで遺族の意見陳述を聴いていたが、時間が経つにつれて次第に視線が落ちていった

・その前にも2、3度、寝ていると疑われても仕方のないような場面があった
2021/7/16
>>全文を読む

東池袋自動車暴走死傷事故


東池袋自動車暴走死傷事故は、2019年4月19日に東京都豊島区東池袋四丁目で発生した交通事故。 高齢者の運転する乗用車が暴走して交差点に進入し、歩行者・自転車らを次々にはね、計11人を死傷させた。
死亡者: 2人
負傷者: 9人(加害者を除く人数)
東池袋自動車暴走死傷事故 - Wikipedia

ネット上のコメント

マジでこのジジイは... 罪を認めず、罰を免れようと生き恥を晒す醜態

この老いぼれ、まさに外道。

許せないよ。上級国民ってほんと責任とらないね。どっかの元首相と現首相とその仲間たちそっくりだ。

飯塚被告は90歳で禁錮7年はかなり厳しい判決だと思いますね〜でも、被害者遺族からしたら全く足りないんだろうなぁ

上級国民様は公判で居眠りして無罪主張ですかぁ。(´・ω・`)『良いご身分』ですな。

100歩譲って寝てないとしても、そう疑われる姿勢なのがもう…

じいさんだから刑務所にも入らんのやろうな。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします