大阪で表現の不自由展開幕!「平和の少女像」や昭和天皇の肖像を燃やす動画など再び展示

大阪で表現の不自由展開幕 反対派・賛成派集まり騒然

▼記事によると…

・愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の作品などを集めた展示会が16日、大阪府立労働センター(エル・おおさか、大阪市中央区)で始まった。

・展示会は「表現の不自由展かんさい」。会場では元慰安婦を象徴する「平和の少女像」や、昭和天皇の肖像を燃やすような動画を含む約30点が展示されている。

2021/7/16 11:20
https://www.sankei.com/article/20210716-3UAMTFY5XRNCHIQSDEC2USBX5Q/
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちらc

あいちトリエンナーレ


あいちトリエンナーレは、愛知県で2010年から3年ごとに開催されている国際芸術祭。主催はあいちトリエンナーレ実行委員会。
主催: あいちトリエンナーレ実行委員会
初回開催: 2010年
イベントの種類: 美術展覧会
あいちトリエンナーレ - Wikipedia

ネット上のコメント

「昭和天皇の肖像を燃やすような」違いますよ。「昭和天皇の肖像を燃やして、灰を踏みにじる」です。

またやったのか呆れた芸術だな

大阪府としては反対したが裁判所がゴーサインを出したカタチやからな。…って結局今回も脅迫文や不審物届いてるやん。吉村さんが開催不許可したんが納得やで。

津田大介は関わってるのかい?

気持ち悪い。

公共の福祉に反する行為を認めるの?

見たから嫌だと言っている。押し付けやがって腹立たしい。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします