【東京五輪】韓国選手団が選手村に「反日横断幕」  ベランダの壁面3フロアにわたり複数の大きな韓国国旗

【東京五輪】韓国選手団が選手村に「反日横断幕」 不穏な〝戦時メッセージ〟掲げる

▼記事によると…

・東京五輪の選手村に入村した韓国選手団が、いきなり波紋を呼ぶ仰天行動に打って出た。

・3フロアにわたってベランダの壁面に大きな韓国国旗を数多く掲出。さらに「『臣にはまだ5000万国民の応援と支持が残っております』と書かれた横断幕をかけた。これは壬辰倭乱(文禄の役)の時、朝鮮の海を守った李舜臣将軍が『臣にはまだ12隻の船が残っております』という言葉を先祖に捧げ戦場に向かった。選手村に入村した大韓体育会のスタッフが、国家の代表選手たちを盛り上げるために、このフレーズを応用した横断幕を準備したのだ」と韓国で英雄視される李舜臣の言葉をもじった横断幕まで掲出したのだ。

 李舜臣は豊臣秀吉の朝鮮出兵に抵抗した「反日英雄」として韓国では神格化されている。そんな反日の象徴を持ち出して、日本と当時の朝鮮の間の戦争に関連した言葉を選手村に掲げたことは大きな波紋を呼びそうだ。

2021年07月15日 21時00分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3425112/

関連ツイート

参考画像

李舜臣


李 舜臣は、李氏朝鮮の将軍。字は汝諧。文禄・慶長の役において朝鮮水軍を率いて日本軍と戦い活躍した。韓国では救国の英雄とされる。朝鮮内の党争の影響で李の対立側である元均らの勢力によって、懲罰を受けて兵卒に落とされ一時失脚していたが、軍を率いていた元均が戦死したことで危機感を覚えた朝鮮王によって復権し、日本軍と戦う。
生年月日: 1545年4月28日
李舜臣 - Wikipedia

ネット上のコメント

韓国選手団が東京五輪村の居住棟に「反日横断幕」を掲げた。五輪憲章では政治活動は禁止されており、直ちにペナルティーを与え、強制帰国させるべき。恐らく最初から狙っていたのだろう。五輪に参加することが目的ではない。それにしても情けない国だ。非韓3原則。

代表でこれか…

え?そんな無理してこなくてもいいんだよ笑 来ないって言ってたから不参加かと思ってましたね(´▽`)

YOUは何しに日本へ

まず日韓首脳会談は中止に。

さっさと断行してくれよ!

日本に来てまで横断幕か..

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします