デーブ・スペクターさん「僕が五輪を支持できない最大の理由は『復興五輪』と被災地を出しに使ったのに、何の貢献もしないどころか…」

デーブ・スペクターさんのツイート

僕が五輪を支持できない最大の理由は「復興五輪」と被災地を出しに使ったのに、何の貢献もしないどころか、美辞麗句と言い訳ばかりで金儲けしか考えていないことです。

五輪をすれば復興は進むのですか?すみません、オチはありません。

デーブ・スペクター


デーブ・スペクターは、日本を拠点に活動するアメリカ人テレビプロデューサー、タレント。株式会社スペクター・コミュニケーションズ代表取締役。放送作家、著作家としても活動する。アメリカ合衆国のイリノイ州シカゴ出身。公称身長170センチメートル。血液型はO型。妻はエッセイスト・コラムニストの京子スペクター。
生年月日: 1954年5月5日 (年齢 67歳)
デーブ・スペクター - Wikipedia

ネット上のコメント

復興どころか、五輪施設を建設したため建設資材が不足、高騰して復興支援住宅の完成が半年も遅れたんです。そのときから五輪反対でした。今はもっと反対です。

要約すると「不都合五輪」ということに。

いつもありがとうございます。心底色んな意味で酷い話です…。悲しいです。

福島の人間ですが、その通りだと思います。このことを的確な文言でおっしゃってくださったに感謝いたします。ありがとうございます。

オチがない分、重みがあります。

国民が一つになれない不幸五輪。

人間カネが絡むとロクな考えを起こさない

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします