【文春】自民・穴見議員が外食首脳と『まん防破り』5人飲酒「(都のルールを)十分認識できていなかった」

自民“魔の3回生”穴見議員が外食首脳と「まん防破り」“5人飲酒”写真

▼記事によると…

・自民党の穴見陽一衆院議員(51)が7月8日、都内飲食店にて3時間にわたり、外食産業首脳ら4人と酒を伴う会食を行っていたことが「週刊文春」の取材でわかった。これは東京都の「まん延防止等重点措置(まん防)」が求めている、飲食店等で飲酒する場合は「同一グループ2人以内」「利用者の滞在時間は90分以内」とすること、という条件を逸脱している。

・同席した4人のうち3人も外食産業の会長だった。「モスバーガー」などを展開するモスフードサービスの櫻田厚会長(69)。「ロイヤルホスト」「天丼てんや」「シズラー」などで知られるロイヤルホールディングスの菊地唯夫会長(55)。「和食さと」「かつや」などのSRSホールディングスの重里欣孝会長(63)。

――お酒の席は2人以内、かつ90分以内でなければいけないと。

「うんうん。……いやまあ、僕は基本的には(櫻田氏に誘われ)2人でお会いするということで行ったんで……。当然顔を合わせればお話はしますけれども」

基本的に櫻田氏と2人の会食であり、そこに他の3人が居合わせた、という。90分を超えていたことについては、

「まぁそうですね……。(都のルールを)十分認識できていなかったという点はあったでしょうね。8時まで、という印象はありましたけれど」

7/14(水) 16:12
https://news.yahoo.co.jp/articles/cd37107de8c58c847bb6ef2d4d43058b9e21f91a

穴見陽一


穴見 陽一は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員。株式会社ジョイフル第2代・第5代代表取締役社長。ジョイフル創業者の穴見保雄の長男。同社顧問でアメイズ副社長の児玉幸子は叔母、現社長の穴見くるみは妻、アメイズ現社長の穴見賢一は実弟である。
生年月日: 1969年7月24日 (年齢 51歳)
穴見陽一 - Wikipedia

ネット上のコメント

さすがですね

それくらい我慢できんのかい。。。

上級国民ですから

矛盾だらけーっ(怒)

国民に『お願い』する側が『守らない』ならば、国民は『従わない』のも有りだ!と思われるよ(-.-)ノ⌒-~

料理,酒よりも金の臭いがするのだが・・・。

ジョイフルで食えよw

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします